6/17(金) 平成28年度京都大学創立記念行事音楽会

c0050810_15372819.jpg平成28年度京都大学創立記念行事音楽会

飯田みち代ソプラノ・リサイタル
Michiyo Iida Soprano Recital

2016年6月17日(金)午後7時開演(午後6時15分開場)
京都コンサートホール 大ホール (京都市左京区下鴨半木町1-26) 

入場無料

飯田みち代(ソプラノ)/大井浩明(ピアノ)
Michiyo IIDA, soprano Hiroaki OOI, piano

※京都大学学生証または職員証・認証ICカードをお持ちでない、学外の方で入場を希望される場合は、前日(6月16日(木))午後9時までに、こちらのメールフォーム(http://ws.formzu.net/fgen/S6407487/)から氏名をお知らせ下さい。

※その他のお問い合わせ: 京都大学教育推進・学生支援部厚生課 課外活動掛 075-753-2511, 075-753-2504, 075-753-2514
840kagai[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

http://www.med.kyoto-u.ac.jp/blog/japan/kyoumu-news/ongakukai/




【演奏曲目】

c0050810_15403580.jpg■グスタフ・マーラー(1860-1911):《リュッケルトの詩による5つの歌曲》(1901/02) 19分
  I. わたしはほのかな香りを吸い込む - II.わたしの歌をのぞかないでください - III.美しさ故に愛するなら - IV.真夜中に - V.わたしは世間から忘れ去られた
Gustav Mahler: Fünf Lieder nach Rückert (1901/02)
Ich atmet' einen linden Duft - Blicke mir nicht in die Lieder! - Liebst du um Schönheit - Um Mitternacht - Ich bin der Welt abhanden gekommen

■リヒャルト・シュトラウス(1864-1949):《4つの最期の歌 TrV 296》(1948/49)  約22分
  I.春 - II. 9月 - III. 眠りにつくとき - IV. 夕映え
Richard Strauss: Vier letzte Lieder (1948/49)
Frühling - September - Beim Schlafengehen - Im Abendrot


(休憩15分)

c0050810_1542736.jpg■カイホスルー・シャプルジ・ソラブジ(1892-1988):《R.シュトラウスの歌劇「サロメ」(1905)より最終場面 KSS70》(1947、日本初演) 約13分 [ピアノ独奏]
~〈おう、ヨカナーンや、お前はこの口に接吻をさせなかったのね〉~〈お前の娘は化物だ〉
Kaikhosru Shapurji Sorabji: "Schlußszene aus Salome von Richard Strauss KSS70" für Klavier (1905/1947, japanese premiere)

■アルバン・ベルク(1885-1935):歌劇《ルル》より「ルルのうた」(1935)  約3分
Alban Berg: "Lied der Lulu" aus der Oper "Lulu" (1935)

■ヴィンチェンツォ・ベッリーニ(1801-1835):歌劇《ノルマ》第1幕より「清らかな女神」(1831) 約5分
Vincenzo Bellini: "Casta Diva" aus der Oper "Norma" (1831)

■ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901):歌劇《椿姫》第1幕より「ああ、そは彼の人か」(1853) 約7分
Giuseppe Verdi: "E' strano" aus der Oper "La Traviata" (1853)



----------------
飯田みち代(ソプラノ)
c0050810_15442827.jpg  愛知県出身。京都大学教育学部教育心理学科卒業。声楽を故引田リエコ、M.ランティエリ、S.ギオーネ、C.スタニシェフに師事。1990年日本イタリア声楽コンコルソ金賞受賞以来、飯塚新人コンクール大賞、日伊声楽コンコルソ第2位受賞。朝日ABCコンサート優秀賞受賞。NHK新人オーディション合格。平成17年度愛知県芸術文化選奨受賞。
  『ヘンゼルとグレーテル』グレーテルでオペラデビュー。『椿姫』ヴィオレッタ、『リゴレット』ジルダ、『ランメルモールのルチア』ルチア、『愛の妙薬』アディーナ、『セヴィリアの理髪師』ロジーナ、『こうもり』ロザリンデ、ヴォルフ=フェラーリ『スザンナの秘密』スザンナ、『ねじの回転』家庭教師、『ラ・ボエーム』ミミ、『夕鶴』つう、『魔笛』夜の女王、等で出演。02年二期会『椿姫』フローラで出演。
  「第9」や「メサイア」、「天地創造」など交響曲、宗教曲などのソリストを務め、日本だけでなくイタリア、ドイツ、オーストリアにおいてもコンサートやリサイタルなどに出演。幅広く活躍している。2003年11月日生劇場・二期会共催公演『ルル』タイトルロールでの好演は魅惑のディーバへの期待に十二分に応えた(『ルル』は2003年度 ミュージック・ペンクラブ賞受賞)。2004年7月 王子ホール委嘱作品ギリシャ劇「エレクトラ3部作」<アトレウス家の破壊と再生>のタイトルロール、2005年7月<弟オレステスの放浪と帰還>での活躍はセンセーションを放った。
  2005年3月東京二期会オペラ公演『魔笛』夜の女王、2006年2月同公演『ラ・ボエーム』ムゼッタで出演し、いずれも高い評価を得る。2008年7月東京室内歌劇場『夜長姫と耳男』(坂口安吾原作/間宮芳生作曲)の夜長姫役、2010年3月サントリー音楽財団創設40周年記念オペラ『パン屋大襲撃』(望月京作曲、村上春樹原作)ミヤでも好評を博した。 2010年5月、ラ・フォル・ジュルネ ショパンの宇宙(東京国際フォーラム)に出演。2012年11月、日生劇場開場50周年記念特別公演『メデア』に主演。2014年11月、日生劇場『アイナダマール』(日本初演)マルガリータ・シルグ等でも存在感を示した。「声の陰陽を使い分け、人物像を描き出す驚くべき才能」(『音楽現代』誌批評)と絶賛され、2015年音楽之友社によるアンケートでは、世界のディーヴァベスト100のひとりに選ばれた。
  CD「飯田みち代愛を歌う」「Michiyo Iida singt Richart Strauss und Alban Berg」「前田佳世子歌曲集」などがリリースされている。二期会会員。


c0050810_15451677.jpg

[PR]
by ooi_piano | 2016-06-09 15:19 | コンサート情報 | Comments(0)