6/4(日)バルトーク弦楽四重奏曲全6曲(ピアノ独奏版)


by ooi_piano

<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

10/19近藤譲:東京+京都公演感想集 http://togetter.com/li/738137

●ルチアーナ・ガリアーノ氏による近藤譲個展@京都批評 http://www.ilcorrieremusicale.it/2014/11/11/opere-pianistiche-jo-kondo-cafe-montage-kyoto/

カフェ・モンタージュ(京都) (地下鉄「丸太町」徒歩5分)
〔お問い合わせ〕 カフェ・モンタージュ 075-744-1070 montagekyoto[at]gmail.com 
〔予約フォーム〕 http://www.cafe-montage.com/mail/mail.html
入場料:2000円(全自由席) ※公演終了後にワイン付レセプションあり(無料)


c0050810_19487.jpg2014年11月3日(月・祝) 15時開演(14時半開場)
文化の日・特別企画 「近藤譲 ピアノ作品集 The Shape Follows Its Shadow

ピアノ:大井浩明 お話:近藤譲

【演奏曲目】 (○はピアノ独奏版)
●《クリック・クラック》(1973) (約11分)
○《視覚リズム法》(1975)[全6楽章] (約13分)
○《形は影にしたがう》(1975/2011) (約10分)
○《歩く》(1976) (約6分)
●《記憶術のタンゴ》(1984) (約3分)
-----(休憩5分)-----
●《ピアノのための舞曲「ヨーロッパ人」》(1990) (約7分)
●《高窓》(1996) (約7分)
●《夏の小舞曲》(1998) (約5分)
●《リトルネッロ》(2005) (約7分)
●《長短賦》(2009) (約5分)

作曲者による曲目解説 http://ooipiano.exblog.jp/22690684/


──────────────────────────
c0050810_1102687.jpg2014年11月6日(木) 20時開演(19時半開場)
クラヴィコード:大井浩明

J.S.バッハ:《フーガの技法》 BWV1080 (全曲)
概説「フーガの技法とクラヴィコード」http://ooipiano.exblog.jp/19840372/

■コントラープンクトゥス・プリームス(対位第一)
■コントラープンクトゥス・セクンドゥス(対位第二)
■コントラープンクトゥス・テルティウス(対位第三)
■コントラープンクトゥス・クァールトゥス(対位第四)
■コントラープンクトゥス・クィーントゥス(対位第五)
■コントラープンクトゥス・セクゥストゥス ア・クヮットロ イン・スティーロ・フランチェーゼ(対位第六、四声、フランス風)
■コントラープンクトゥス・セプティムス ア・クヮットロ ペル・アウグメンターティオーネム・エト・ディーミヌーティオーネム(対位第七、四声、拡大と縮小による)
■コントラープンクトゥス・オクターウス ア・トレ(対位第八、三声)
■コントラープンクトゥス・ノーヌス ア・クヮットロ アッラ・デゥオデキマ(対位第九、四声、12度による)
■コントラープンクトゥス・デキムス ア・クヮットロ アッラ・デキマ(対位第十、四声、10度による)
■コントラープンクトゥス・ウンデキムス ア・クヮットロ(対位第十一、四声)
-----(休憩5分)-----
■コントラープンクトゥス・インウェルスス・ドゥオデキムス ア・クヮットロ フォールマ・インウェルサ(転回対位第十二、四声、倒立形)
■ ~フォールマ・レクタ(同、正立形)
■コントラープンクトゥス・インウェルスス ア・トレ フォールマ・レクタ(転回対位、三声、正立形)
■ ~フォールマ・インウェルサ(同、倒立形)
■カノーネ・ペル・アウグメンターティオーネム・イン・コントラーリオー・モートゥー(拡大反行のカノン)
■カノーネ・アッラ・オッターヴァ(8度のカノン)
■カノーネ・アッラ・デキマ イン・コントラプント・アッラ・テルツァ(10度のカノン、3度の対位による)
■カノーネ・アッラ・デゥオデキマ イン・コントラプント・アッラ・クィンタ(12度のカノン、5度の対位による)
■フガ・ア・トレ・ソッジェッティ(三主題のフーガ)
[PR]
by ooi_piano | 2014-10-23 01:01 | POC2014 | Comments(0)