人気ブログランキング |


c0050810_08312006.jpg
日本シベリウス協会 Japanin Sibelius Seura アイノラのつどい 
「ピアノで紡ぐシベリウスの管弦楽の世界 ~その3~」


日時: 2019年9月16日(月・祝)14時開演 (13時30分開場)
会場: マルシャリンホール (飯野病院 7F 京王線調布駅東口駅前)
会費: 協会会員 1,000円 一般 2,000円 学生 1,000円
出演: ピアノ/大井浩明  お話/新田ユリ(指揮者、日本シベリウス協会会長)
お申込み方法: 日本シベリウス協会アドレス info@sib-jp.org 宛に、件名を「ピアノで紡ぐシベリウスの管弦楽の世界参加希望」として、参加者のお名前とご連絡先を記載の上、メールにてお申し込み下さい。(Facebookのコメント欄、メッセンジャーでは受け付けません)
申込み締切り: 2019年9月15日(日)



c0050810_08321709.jpg
●K.シマノフスキ:ピアノソナタ第2番 Op.21 イ長調 (1910) 約24分
  I. Allegro assai (Molto appassionato) - II. 主題、8つの変奏とフーガ
  [使用エディション:ポーランド・ナショナル新訂版(1998)]

●J.シベリウス:交響曲第3番 ハ長調 Op.52 (1907/2018)(米沢典剛編独奏版、世界初演) 約29分
  I. Allegro moderato - II. Andantino con moto, quasi allegretto - III. Moderato

 (休憩15分)

●J.シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 Op.43 (1901/2017)(マイケル・グラント編独奏版、世界初演) 約42分
  I. Allegretto - II.Tempo andante, ma rubato - III. Vivacissimo - IV. Finale: Allegro moderato




c0050810_08330749.jpg


by ooi_piano | 2019-08-20 15:53 | コンサート情報 | Comments(0)

c0050810_08452145.jpg
【New!】
■C.フランソワ (1939-1978)/J.ルヴォー(1940- ):《マイ・ウェイ》(夏田昌和によるピアノ独奏版)(1967/2014)
--------
■吉本光蔵(1863-1907):《君が代行進曲》(ca.1902)
■宮川泰(1931-2006):《宇宙戦艦ヤマト》(1974、宮川晶(彬良)による2台ピアノ版) [+浦壁信二(ピアノ)]
■姜碩煕(カン・スキ)(1934- ):《ゲット・バック》(1989)

c0050810_08460650.jpg
---------------------
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会[PTNA]のYouTubeアカウント(+α)で公開されている動画一覧 大井浩明(ピアノ/フォルテピアノ/クラヴィコード/オルガン)

【作曲家五十音順】
■A.アレクサンドロフ(1883-1946):《ボリシェヴィキ党歌》(1938)
■伊藤謙一郎(1968- ):《アエストゥス》(2018)
■P.オリヴェロス(1932-2016):《ノルウェーの木》(1989)
■金澤攝(1959- ):《烏枢沙摩》(2018)  
■姜碩煕(カン・スキ)(1934- ):《ゲット・バック》(1989)
■喜多郎(1953- ):《絲綢之路》(1980)
■I.クセナキス(1922-2001):《シナファイ》(1969) NJP 1996 Jul. / KSO 1996 Nov.(前半後半)/LPO 2002 Mar.  《エリフソン》(1974)
■剣持秀紀(1967- ):《ピンチェ》(2015)
■坂本龍一(1952- ):《エナジー・フロー》(1999)
■清水卓也(1986- ):《町田のヤンキー》(2011)
■A.シルヴェストリン(1973- ):《凍れる音楽》(2015、テイク1テイク2)
■鈴木悦久(1975- ): 《クロマティスト》(2004)  《ピアノの練習》(2019)
■I.ストラヴィンスキー(1882-1971)(米沢典剛編):舞踊カンタータ《結婚(儀礼)》(1917/2017) [+浦壁信二(ピアノ)]
■棚田文紀(1961- ):《前奏曲》(2007/18)
■田村文生(1968- ):《きんこんかん》(2011)
■P.チャイコフスキー(1840-1893) (K.クリントヴォルト編): 《弦楽四重奏曲第1番ニ長調 Op.11 第2楽章「アンダンテ・カンタービレ」》(1871/73)   
■寺内大輔(1974- ):《地層》(2014)
■冨田勲(1932-2016):《きょうの料理》(1957)
■橋本晋哉(1971- ):《ゆたにたゆたに》(2016)
■S.バーバー(1910-1981) (米沢典剛編):《弦楽四重奏曲第1番第2楽章「アダージョ」》(1936/2017)
■G.プッチーニ(1858-1924)(=R.T.カッツ編):《弦楽四重奏曲 「菊」 嬰ハ短調》(1890/2017)
■C.フランソワ (1939-1978)/J.ルヴォー(1940- ):《マイ・ウェイ》(夏田昌和によるピアノ独奏版)(1967/2014)
■L.v.ベートーヴェン(1770-1827): ソナタ第20番第2楽章(1795)  交響曲第3番《英雄》第1楽章(1803)(F.リストによる独奏版、前半後半) ソナタ第23番《熱情》第1楽章(1806)  弦楽四重奏のための《大フーガ》(1826)(L.ヴィンクラーによる独奏版、前半後半)(全てフォルテピアノ独奏)
■細川俊夫(1955- ): 《メロディア II》(1977/78)
■松尾賢志郎(1995- ):《なにがでるかな?》(2019)
■松下眞一(1922-1990): 《スペクトラ第4番》(1971)
■G.マーラー(1860-1911) (米沢典剛編): 《花の章》(1888/2017)
■O.メシアン(1908-1992)(=米沢典剛編):《星の血の悦び》(1948) [+浦壁信二(ピアノ)]
■吉本光蔵(1863-1907):《君が代行進曲》(ca.1902)
■L.J.A.ルフェビュール=ヴェリー(1817-1869):《H.ルベールの歌劇「ガイヤールのおやじ」による華麗な二重奏曲》(1852)[+金澤攝(ピアノ連弾)]


by ooi_piano | 2019-08-12 08:28 | 雑記 | Comments(0)